スポンサーリンク
コラム

クラゲに含まれるクニウムチンとクラゲの有効活用が進んでいない理由

2007年に理化学研究所と東海大学による研究チームがクラゲから「ムチン」の抽出に成功しました。クラゲから抽出されたこのムチンは「クニウムチン」と名付けられました。 有効な成分が見つかったことでクラゲの有効活用ができることが期待されて...
お知らせ

カワスイ川崎水族館のウォールアート制作プロジェクトを支援しました

海月幻想空間くらげす!は神奈川県川崎市に2020年7月17日に開業した水族館「カワスイ川崎水族館」のウォールアート制作プロジェクトを支援しました。 カワスイ川崎水族館 カワスイ川崎水族館は駅前商業施設の川崎ルフ...
お知らせ

日中在宅のくらげ好きに朗報!臨時休館中の水族館より水槽生放送中

日中在宅のクラゲ好きに朗報です! 日中のライブ配信 緊急事態宣言や外出自粛要請を受けて臨時休館中の水族館より水槽の様子を確認できる生放送が実施されています。必ず毎日実施されるというわけではアリませんが、過去の放送分もアーカイ...
コラム

クラゲの一生(ライフサイクル紹介)

一般的によく知られているクラゲの姿、それは成熟した大人のクラゲです。クラゲは生まれてから幾度も姿を変えて、やっと一般的に知られている姿になります。 クラゲの一生 クラゲの一生 受精卵 (オスの精子とメスの卵子が受精し...
くらげ辞典

イオリクラゲ (Neoturris breviconis)

イオリクラゲは能登半島にある海沿いの小さな街「庵」の名前からなずけられました。 イオリクラゲ 新江ノ島水族館/KURAGES編集部 分類 動物界 > 刺胞動物門 > ヒドロ虫綱 > 刺糸亜...
くらげ辞典

ドフラインクラゲ (Nemopsis dofleini)

浅い釣鐘の形の傘とファーのような触手を持つクラゲ ドフラインクラゲ 新江ノ島水族館/KURAGES編集部 分類 動物界 > 刺胞動物門 > ヒドロ虫綱 > 刺糸亜目 > エダクラゲ科 > ...
くらげ辞典

アンドンクラゲ (Carybdea brevipedalia)

行灯を思わせる四角い傘が特徴の触手を持つクラゲ アンドンクラゲ 新江ノ島水族館/KURAGES編集部 分類 動物界 > 刺胞動物門 > 箱虫綱 > アンドンクラゲ目 > アンドンクラゲ科 ...
くらげ辞典

オワンクラゲ (Aequorea coerulescens)

傘の縁が発光するお椀状のクラゲ オワンクラゲ 新江ノ島水族館/KURAGES編集部 分類 動物界 > 刺胞動物門 > ヒドロ虫綱 > 軟クラゲ目 > オワンクラゲ科 > オワンクラゲ属 >...
くらげ辞典

ウリクラゲ (Beroe cucumis)

瓜のような形の側面にある櫛板を動かして移動するクラゲ ウリクラゲ 新江ノ島水族館/KURAGES編集部 分類 動物界 > 有櫛動物門 > 無触手綱 > ウリクラゲ目 > ウリクラゲ科 >...
くらげ辞典

ニチリンヤナギクラゲ(仮) (Chrysaora melanaster)

アカクラゲとよく似ている日輪状の模様があるクラゲ ニチリンヤナギクラゲ(仮) 新江ノ島水族館/KURAGES編集部 分類 動物界 > 刺胞動物門 > 鉢虫綱 > 旗口クラゲ目 > オキクラ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました