ユウレイクラゲ (Cyanea nozakii)

くらげ辞典
広島湾/harum.koh

幽霊のようにぼわぼわと水面を漂うクラゲ

ユウレイクラゲ

広島湾/harum.koh
分類動物界 > 刺胞動物門 > 鉢虫綱 > 旗口クラゲ目 > ユウレイクラゲ科 > ユウレイクラゲ属 > ユウレイクラゲ
学名Cyanea nozakii
英名Gost Jelly
和名ユウレイクラゲ(幽霊海月)

分類データ: BISMaL

生息域

中国や日本の海岸付近など太平洋北部

生態

約50cmほどの大きさまで成長する。 クラゲエボシというフジツボの一種やアジの幼魚の隠れ家としても役に立つ。

基本情報

大きく成長したユウレイクラゲはミヤカミヒラアジなど幼魚の隠れ家としても利用されている。ユウレイクラゲの触手には毒があるので天敵から襲われるのを防いでいる。小さな魚たちは触手に触れないように気をつけながら生活しているが、外部的要因によって触れてしまうとひとたまりもない。

ギャラリー

ユウレイクラゲ
くらげ辞典
スポンサーリンク
情報提供のお願い

海月幻想空間くらげすでは多くの図鑑や文献を参考に正確な情報の提供に努めています。

もし、些細な点であっても気になったことがありましたら、情報提供いただけると幸いでございます。

くらげす!をフォローする
KURAGES
タイトルとURLをコピーしました